便秘 ヨーグルト オリゴ糖

便秘を解消する方法-1週間以上出てないあなたへ

便秘で悩むあなたへのとっておきのアドバイス!

ずっと便秘体質で、その頃は普段から病気がちで、気分も乗らないし、調子の悪い日々を過ごしてました。

やっと出そうと思ってトイレに駆け込んで、どんなに踏ん張っても出ません。

そんな便秘体質の私でしたが、今は毎日快便です。

元々は、病気を治そうとして便秘を治したのです。
便秘が治ると、本当に体調が良くなって、健康になっていきます。

私自身が体験ずみ。

実に簡単なことなんです。
それは、胃腸の環境をある食べ物で整えてあげること。
これだけなんです。

その食べ物とは、「ヨーグルト」です。
実に簡単ですよね。


ヨーグルトを毎日食べる工夫


簡単ですけれど、本当に利くんです。
ヨーグルトの種類は何でも良いです。
食べる量ですが、はちみつを入れて私は一日200ml食べています。

すぐには改善されませんがこれを毎日続けると、徐々に便秘が解消されていきます。
私は毎日食べるので、自分で豆乳ヨーグルトを作っています。

豆乳に、市販のヨーグルトを入れて、ヨーグルトメーカーに入れてあげるだけで簡単にできます。

後、もしできるなら、腹筋を一日20回すると更に効果が上がります。
便秘の人はみんな、腹筋が弱いんです。
腹筋で、胃腸を毎日刺激してあげることで、胃腸が元気になっていくんです。
私と同じように、あなたもきっと便秘を撃退できます。

[オリゴ糖]便秘で悩んでいる方必見の善玉菌を増やす改善法


毎朝トイレに籠っている事が日課となっていたのですが、朝からいきみ過ぎて頭がくらくらしてしまう事もあり、私の中で便秘は最大の敵。

そんな私も今ではトイレの時間はたったの3分

薬に頼る事はしたくなかったので、出来るだけ身体に優しい方法で便秘の悩みを解消したのです。

最大の原因は腸内環境の悪さにあると気が付いた事から悪玉菌を減らして、代わりに善玉菌を増やしてあげると言う事。

善玉菌が増える事で腸内環境は整い、自然と便通も良くなると言う仕組み。

最も効果があったのがヨーグルトにオリゴ糖を混ぜて
毎朝食べると言う事でした。

いれてかき混ぜるのはダメ

オリゴ糖が死んじゃいますので…

オリゴ糖は市販されているので誰でも簡単に買う事が出来るのですが、善玉菌が大好物なものなので一気にこの善玉菌を増やす事が可能なのです。

他にも腸に良い食べ物として食物繊維が挙げられるのですが、根菜類や海藻などを意識して食べるようにしたところ、長年の悩みだった便秘が一気に解消出来ました。