イソフラボン 便秘

便秘を解消する方法-1週間以上出てないあなたへ

いろいろ試しましたが一時的な効果はあるものの

私は中学生くらいの時から強烈な便秘症で、酷い時は月に1~2度くらいしかまともに出ないというありさまでした。

薬に頼ると、薬を飲まないと出なくなると言われ、これまで、便秘に効くという食べ物や飲み物を色々と試してきました。

牛乳やヨーグルト、バナナといった代表的なものは勿論ですが、オリーブオイルをスプーン一杯飲んだり毎日2リットル以上の水を飲むなどの、少しマイナーな食べ物、飲み物まで。

確かに、一時的には効果はあったと思います。
しかし、食べ続けるとすぐにまた頑固な便秘に襲われました。


何としてでも治さなければ


私がそう思った理由は
「便秘な人とそうでない人とでは老ける速度が違う」
ということ

これは体内に蓄積される残留物が原因だそうです。

また、便秘は新陳代謝を鈍らせますので
肥満の原因になることも充分考えられます。

いろいろ試した私が個人的に一番効果があったと思われるのが、納豆でした。

納豆は食物繊維が豊富な上、オリゴ糖が入っているので善玉菌を増やしてくれる利点もありました。

便秘対策にはとても理にかなっている食べ物なのです。

毎日納豆を食べてるとどうしても飽きてきてしまいます。


それに、納豆が苦手という人も多いので
誰でも気安く試せるかと言われたら難しい気もします。

納豆が便秘にいいなら、豆乳はどうだろう


昔、女性ホルモンに似た作用のある豆乳は、生理痛を緩和したり自律神経の乱れを正してくれる万能な飲み物だという本を読んだ事があったので、腸に関係する自律神経に作用してくれるなら、間違いないだろうと思って、早速飲み始めたところ、これが大正解でした。

何より毎日手軽に飲めるし、快便と言える日もあるくらいです。
これまで何を試しても駄目だったというあなたにも、是非試して貰いたいです。

1日の摂取量はマグカップ一杯で十分


では摂る量はどうでしょうか

豆乳にはイソフラボンが豊富。

このイソフラボンには美肌・美容効果があり
植物性タンパク質がたくさん摂取できます。
鉄分も摂取すれば貧血対策にもなります。

量的には300mlもとれば十分だと思います。
1日にマグカップ一杯程度

なんであれ、飲みすぎ、食べ過ぎは良くありません。適量を!